So-net無料ブログ作成

目的の固定化 [成功]

スポンサードリンク


おはようございます[晴れ]
フジワラです。



昨日、今年初の
スイカを食べましたー[わーい(嬉しい顔)]



せっかく今年初のスイカ
そのお姿を写真におさめようと思っていたのに…

スイカを目の前にしたら
そんなことすっかり忘れて

気づいたら皮と種になっていました…[たらーっ(汗)]



ってなことで
今日も美味しいものをどうぞ[ハートたち(複数ハート)]



IMG_5805.JPG




今度は犬笑



これも何年か前の
ひな祭りの時のケーキ[バースデー]



ケーキのホール食いをするのが
子供の頃からの夢で[ぴかぴか(新しい)]



事あるごとに
ケーキのホール食いしてました~[わーい(嬉しい顔)]




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;





目標と目的。



あなたはこの違いを
きちんと理解していますか?




目標は、目的を達成するために
段階的に立てるもの。



階段の一番上にあるもの

最終的に目指すもの目的なら

そこへいくまでの一段一段が目標です。



目標や目的を立てる時
とても重要なことがあります。



それは
『固定』と『流動』です。




最初に
大きな目的を立てたとしましょう。



その目的を達成するためのステップとして
段階的に細かな目標をいくつも立てますよね。



ですが
行動していくうちに
予定通りに進まないことが
当然出てきます。



それが続くと多くの人は
目的を変えてしまうんです。



『やっぱり無理だったのかな』
『もう少し現実的な目的を持とう』



そうやって目的を変え

でもやり方は変えずに進もうとします。



やり方を変えなければ
今と同じ状況が続くことは
客観的に考えてみればわかりますよね。




目的を達成するには
『目的の固定化』をすること。



そしてやり方を
流動化させることが大事なんです。




登山なんかとてもいい例。



目指すのは頂上だけど
ルートはいくつもある。



山の状況だってどんどん変わる。



晴れていたと思ったら
急に雨が降ってきたり

『この日に登る!』と決めていても
悪天候で登れない時もある。



そんな時は柔軟に

別に日にしよう、とか
ここでいったん引き返そう、とか
今日はここまで、とか考えるでしょ?



そして

じゃあどうしよう?って
登頂するために別の方法を考える。



それを

今日登ると決めたから!


ルートも決めたから!



そう頑なになって
何が何でもこのルートで今日登る!と
登ってしまえば

危険な目に遭うかもしれないんです。




何か問題が起きて
自分の決めた目標通りにいかないことなんて
山ほどあります。



危険を承知で山に登り
怪我をしたから山を登ること自体やめた、では

何で『山に登る』という目的を持ったのか
その動機すらわからないですよね。



これね

やってもやらなくても
どっちでもいいことならいいんですよ。



ただ

絶対にこうしたい!
必ずやる!

そう強く決めていることであれば

目的の固定化
目標の流動化はとても大切(*^-^*)




早速今までの自分のやり方を
見直してみましょう(^-^)



そして
目的と目標を
上手に使っていきましょう(*^-^*)




あなたはこれまで
何を固定化し
何を流動化させていましたか…?






text3358.png


メールマガジン『幸せになる習慣』

 幸せを感じながら生きていきたいと思いませんか?
 そのためには『幸せになる考え方』を
 毎日少しずつ心に刻み込んでいくことが必要です。

 読んだら少し前向きになれる。
 毎日が少しずつ楽しくなる。
 そんなメルマガを、毎朝発行しています。
 登録はこちら


★ダイエット無料講座はこちら★



(※本ブログより転記)





スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。